2014年いきなりペニス増大サプリ業界にビッグニュースが届き早速取材となった。なんでも「3タイプと成分100種が合体したものが出る!」というのだ。商品名はベファイン、日本版はベファイン-プラス-(Vefine-plus-)となる。2013年No,1に輝いた最新3タイプのリノゲインはまだ記憶に新しいくらいだ。そのリノゲインが人気を誇る「シアリス 通販」という要素と僅差で惜しくも2位となったアデロインが持つ「100種成分」の両要素をもった増大サプリ ベファインが1月もう間もなく発売されることとなったのだ。

ベファインがどういった商品か知る上で、先にこの2つの要素がどういったものなのか説明しよう。
まず「3タイプ」についてだが、2012年最優秀商品賞(デカデミー賞)を受賞したジスぺリン、2013年有亀記念(デカデミー賞参考レース)を制したリノゲインが3タイプであることから人気、実力を兼ね備えている要素である。増大サプリの歴史を振り返っても10年以上は1もしくは2タイプが主流だった。しかし本来ペニス増大の構造とは3構造となっている(組織→細胞→血流)為、効率的に増大過程を図る為には1錠1錠に明確に3構造の役割をもたせればいいのではないか、という事で「3タイプ」が登場したのだ。当然コスト面や安全面などクリアすべき点が多かったみたいだが、技術の進歩によって可能になったのだ。3タイプの要点は体内で作用する増大過程の効率がいいということである。

次に成分100種についてだが、こちらの要素も人気が非常に高い。過去には「増大サプリは効くものなんだ」と世に広めたエルゲイン(2011年最優秀商品賞受賞)、「三便宝再増大」要素も追加された現在でもなお人気のアデロインが代表格である。100種の特徴と言えばなんといっても「安全性」と「サブ効果」。体や健康にいい成分を多く使用している為、増大+α効果の期待ができる。とはいっても期待度は薄いのだが。主には快感アップや体調改善、アンチエイジング、ダイエット、発毛、ガン予防など様々。巨人倍増近年の増大サプリにおいて副作用が深く語られる事はないが、毎日続けるものだからこそ、特に初心者や40オーバーユーザーにとっては安心度が増す事はかなり重要な事項とされている。



このサイトは無料ホームページ作成.comで作成されています